07 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 09

カレンダー

LINK

ブログ内検索

最近のコメント

カテゴリー

RSSリンクの表示

一歩一会(きららふぁーむ)

一歩踏み出したからこそ出会え、感じ、見つけることがある。      一歩一会という言葉との出逢い、生涯大事にしていきたい。

またまた寧比曽岳 

Posted on 23:40:11

昨日、夜中にスノボーから帰ってきたが、眠気にも負けず、山歩きに行って来ました。
とはいいつつ、車の運転疲れがのこっているので、頂上まで一番近いルートで!!

ではでは、またまた写真です。
山の中は、すっかり雪はなくなったのでした。
しかし、今日は、めちゃめちゃ暖かっかった。
07030410.CIMG1769.jpg


これ亀の甲岩というらしい!!
07030410.CIMG1771.jpg


船のイカリのような木が転がっていた。
07030410.CIMG1777.jpg


ここだけ、木がいっぱい折れていた。(>_<)
竜巻でもあったのであろうか?
07030410.CIMG1780.jpg


今日も地球に、植物達に、包まれてると想う。
07030410.CIMG1774.jpg


森の中から太陽を眺めるのが好きである。
07030411.CIMG1782.jpg

07030411.CIMG1783.jpg

07030411.CIMG1784.jpg


頂上は晴れているが遠くの山はモヤがあり、あまり見えんかった。
07030411.CIMG1785.jpg


きのこが、びっしり!!
07030412.CIMG1786.jpg


ヒノキの根っこのジャングルと階段です?
07030412.CIMG1787.jpg

07030412.CIMG1791.jpg


なんか、スパナにそっくりな木が落ちていた。
07030412.CIMG1792.jpg


落ち葉も歩いてると、いろんな落ち葉に変化していきます。
松→どんぐり→スギ
07030413.CIMG1797.jpg

07030412.CIMG1793.jpg

07030412.CIMG1789.jpg

寧比曽岳の帰りには時間があったので、徳川家康で有名な松平郷に立ち寄りました。

歴史はちょいと、苦手なので、あまり詳しくないのだけど・・
家康は松平家の人らしい・・(全然知らなくてスイマセン)

松平東照宮です。
07030415.CIMG1799.jpg


家康が岡崎城で生まれるときに、ここの井戸から早馬で、水を運んだんだって!!
07030415.CIMG1802.jpg


松平家(徳川)の菩提寺の高月院
07030415.CIMG1807.jpg


家康が植えた、しだれ桜らしい。
07030415.CIMG1806.jpg


松平郷は、自然を大事にしていた。
お寺の側にはメダカの姿が!!
07030415.CIMG1810.jpg


松平郷散策!!
07030415.CIMG1812.jpg

07030415.CIMG1817.jpg


しめくくりは、可愛い花たちです。
07030415.CIMG1819.jpg

07030415.CIMG1808.jpg

スポンサーサイト

△page top

この記事へのコメント

△page top

コメントを投稿する














管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL

→http://soininen.blog75.fc2.com/tb.php/94-fa9a2c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top