09 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 11

カレンダー

LINK

ブログ内検索

最近のコメント

カテゴリー

RSSリンクの表示

一歩一会(きららふぁーむ)

一歩踏み出したからこそ出会え、感じ、見つけることがある。      一歩一会という言葉との出逢い、生涯大事にしていきたい。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

猿投山の山歩き 

Posted on 23:24:56

今日は、久しぶりに、猿投山に歩きに行きました。
なんか、そんなに久しぶりでもないのに、すごく久しぶりのように感じました。
本宮にお参りしてから歩きだすと、次から次へと、山から下りてきた人達とすれ違い、挨拶を交わしました。
今日は、久しぶりに、僕の愛用の杖『キラ』を持って歩きました。
挨拶を交わす人の中には、「その杖、良いじゃない~~~仙人の杖みたいよ~」っていう人もいました。
笑顔で挨拶っていいね。

頂上よりやや下にある東の宮に行き、そのあと山頂でコーヒーを飲んで、西の宮にいって、自然観察路を通って帰ってきました。

山をゆっくり4時間かけてあるきました。
猿投山の森をあるいていると、なんだか森から、さいちゃん、大丈夫だよ~~そのままの道を信じて進めばよいんだよ~って教えてくれてるような気がしました。
森は優しく包んでくれてるような気がして、自然って優しいねって思って歩きました。
そんなことを思いながらあるいていたら、昨日ブログに書いた記事のことが頭に浮かびました。
自分は優しいって言われるのはあまり嬉しくないなんて書いたけど、自然って優しいな~~とか、あの人は優しいとか、優しそうな人だな~~って思ったり言ってる自分がいるじゃん!!
それって、きのう書いた記事とは、すごい矛盾してるんじゃないかって・・・

自分は人の事、優しいな~~って思えるのに、人から優しいって言われるのは嫌だって、やっぱりおかしいよ~
それは、とっても、わがままな感じがした。
人が優しいって言ってくれること、素直に受け入れれば良いんじゃないかなって思いながら歩きました。
そんな事も、猿投山の森は教えてくれたような気がします。
自分を信じて一歩一歩、歩けば大丈夫だよってね。

猿投山から帰ってきて、ちょっと、気分がすっきりしました。
良い気分転換になりました。

でも、猿投山を歩いて気になったことが!!
僕はゴミが落ちていたら拾おうとおもい、ポケットにコンビニ袋を持って歩きました。
帰ってくるまでには、ポケットの中にはおさまらないほど、コンビニ袋がいっぱいになるくらいのゴミを拾いました~
とくに、休憩場所や、山頂、景色の良い場所には必ずといってよいほど落ちていました。
休憩場所には吸殻入れがあるんだけど、吸殻入れの中にもコンビニのおにぎりの袋が捨ててあったり、乾電池まですててあったり・・・
なんでだろう?僕には理解はできません。

持って帰るつもりでポケットに入れてあったのが、なんらかの原因で落ちてしまったゴミもあるだろうし、風で飛ばされてしまったゴミもあるだろうけど、故意で捨てるゴミはよくないですよね~~
動物達が間違えて食べてしまうかもしれない。

山を歩く人たちが、コンビニ袋をポケットに入れて、ゴミを見つけたら、1つでも2つでも拾ってくれたなら、良いのになぁ~っておもった。
そうしてくれる人が少しでも増えれば増えるほどゴミは減るのにね。
ゴミを捨てる人がいる、ゴミを落としてしまった人がいる、でも、それ以上にゴミを拾ってくれる人がいれば、ゴミが減るのではないかな~

なんか良い方法はないかな~~

登山の人は、登る前に駐車場のトイレに行く事が多いから、トイレに「ゴミを見つけたら少しでも拾って歩きましょう」って、張り紙をしておくとか・・・
長野県に引っ越すまでに何かしたいし、ちょくちょく猿投山を歩きにきて、ゴミも拾いたいね。
それが18歳から、ずっと、遊んできた、猿投山への少しでも恩返しになればとおもいます。

めちゃくちゃ、長い記事になりました~

今日は夜、部屋の中でやる1時間のトレーニングも開始しました~~
12月より7キロも体重が増えてるし・・・・
やばいやばい!!
スポンサーサイト

△page top

この記事へのコメント

△page top

コメントを投稿する














管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL

→http://soininen.blog75.fc2.com/tb.php/679-3e22dd6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。