FC2ブログ
12 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 02

カレンダー

LINK

ブログ内検索

最近のコメント

カテゴリー

RSSリンクの表示

一歩一会(きららふぁーむ)

一歩踏み出したからこそ出会え、感じ、見つけることがある。      一歩一会という言葉との出逢い、生涯大事にしていきたい。

今年初は新潟県 

Posted on 23:33:13

今年初めて、スノボーにいってきました~~
年々、行く回数も減り、スノボーを始める時期も遅くなっていきます。
一番張り切っていたころは11月終わりくらいから行ってたのにね~

今回は元の会社の先輩を含め3人でいてきました。
新潟県の妙高までいってきました~
本当は5人で行く予定だったんだけど、2人は仕事の関係で行けなくなってしまいました。

天気予報はそれほどよくなかったけど、天気もまずまずで、よかったです。

たまには、スノボーもよいか~~
まぁ、僕の場合は、もうスノボーですべるというより、道中の車の中や、リフトに乗ってた時の、おしゃべりがメインですが・・・・
あと、お昼ごはんが~~

楽しかったです。
HI380262001.jpg
スポンサーサイト



△page top

ご連絡 

Posted on 19:51:05

このブログの携帯サイトの方にテンプレート設定いたしました。
季節は、冬、春を超えて夏って感じのテンプレートです。

よかったら、携帯のほうからも、覗いてみてください。

URLは、PCと同じです。
http://soininen.blog75.fc2.com/
PCの画面では、右メニューの下の方にあるQRコードからバーコードリーダーで読み取ってもらっても、簡単にアクセスできます。

僕も出かけ先からは、この携帯のサイトを通じて更新しています。

よろしくお願いします。

△page top

紅茶が美味しかった~ 

Posted on 23:55:37

今日は午前中はアパートで調べ物や、いろんなことをしてましたが、午後から猿投山に行こうって急に思いつき、またまた、猿投山を歩きにいってきました。
この前、拾えなかった、景色のよい岩の下にあるたくさんのゴミと、山頂の周辺にあるゴミも拾いたかったし!!

駐車場で人懐っこい猫に会いました。
どこの猫だろう?捨てられたとかじゃなければ良いけど・・・・
P1250241.jpg P1250242.jpg

山歩きを初めて、いつもは、東の宮⇒山頂⇒西の宮の順番に歩くんだけど、今日は西の宮⇒東の宮⇒山頂の順に歩いてみました。

ちょっと変えるだけで、見える風景も変わるし、感じ方も変わるものですね~
楽しかった~

岩から、パワーを感じ取り
P1250243.jpg

御船石と、右側の小太鼓岩(自分で勝手に命名)に、「こんにちは~」と挨拶した。
P1250245.jpg

植物は早くも春の準備を始めていた。
P1250246.jpg

今日は、熊鈴をつけてあるきました~~
念の為に~~!!熊の看板みると怖いしね~ 冬眠してるから、いないとはおもうけど・・・
冬眠しない熊もいるという、噂もきいあことあるしね。
P1250252.jpg

こんな景色を見せてくれる岩の下には、ゴミがいっぱいおちてました。
P1250244.jpg


ザックと杖を置いて、岩の下に降りて、ゴミを拾える範囲で拾いました。
急斜面のところに、ひっかかってるゴミは拾えんかった~
ワンカップのお酒の瓶が落ちていたり、空き缶や、ペットボトル、お菓子の袋、コンビニ袋、ティッシュ、梅干しがパックに入って落ちていたり、紙飛行機もありました。
紙飛行機、飛ばしたい気持ちはよくわかるけど、やめましょう~~
もっていた、やや大きめのレジ袋は、あっという間にいっぱいになってしまいました。
P1250250.jpg

僕には理解できないけど、こんだけゴミが同じ場所にあるということは、ゴミが捨ててあるのを見ると、捨ててしまうのではないかとおもった。
全部は拾えなかったけど、岩の上から確認してゴミが落ちてるのは見えなくなりました。

山頂でも同じようにゴミを拾い、山から下りてきたら、ゴミの袋が3つにもなってました。
P1250251.jpg

でも、だれもいなかったので、思い存分ゴミが拾えてよかったです。
大勢の人がいる前で拾っていると、なんか、嫌らしいというか、う~ん、うまくいえないけど・・・・
でも、ゴミをいっぱい拾って下りてくると、なんか、気持ちがすっきりしました。

ゴミの画像ばかりじゃ、なんか、嫌ですね~
雪もちらほら降ってた中での山頂での紅茶は本当においしかった~
HI380259001.jpg HI3802589002.jpg
 |  0 trackback |  0 comment |  edit

△page top

父兄が登場 

Posted on 23:15:50

今日は、父親と兄が、静岡県の焼津の市場に行った帰りに、僕のアパートに寄ってくれた。
僕の好きなホタテと、うなぎパイのお土産も持ってきてくれた。
少しアパートで雑談した後、瀬戸市まで、僕の車で食事をしにいきました。

来るってわかっていたら、鍋でもやりたかったのになぁ~~

でも、こうやって、立ち寄ってくれる、家族に感謝ですね~

だれか、僕のアパートに鍋を食べにきませんか~~~
あはは!!
というより、鍋が食べたいだけなのだ!!

△page top

昨日の猿投山の写真 

Posted on 05:29:04

昨日は、デジカメで写真を撮りながら猿投山を歩いたので、ちょっと写真も載せたいとおもいます。
(画像をクリックすると少し大きな画像がご覧になれます)

猿投神社の本宮をお参り
P1190255.jpg

いろんな景色をみながら歩きます
P1190256.jpg P1190257.jpg P1190259.jpg P1190260.jpg

山頂の少し下にある東の宮に到着
P1190265.jpg P1190266.jpg

森は輝いて見えました
P1190270.jpg P1190271.jpg

カエル岩です。
P1190268.jpg P1190269.jpg

山頂付近は、まだ雪が残ってました~
P1190273.jpg P1190274.jpg P1190276.jpg

山頂で、干し柿をおやつにコーヒーを飲むとHOTだけに、ホッとする(笑)
P1190279.jpg

井戸杉に会いにいきました~ 愛用杖「キラ」も杉に同化してる? さいちゃんの頭もどうかしてる?
P1190283.jpg P1190288.jpg P1190289.jpg

御船岩です
P1190290.jpg P1190291.jpg

御船岩の横にある小さな岩を杖でつっついていると、1箇所だけ音が違う事を発見!!
他のところが、パンパンって感じで、1箇所だけポンポンってかんじなんだよね。
ということで、この岩を今日から僕の中では小太鼓岩と呼ぶことにしました。
P1190294.jpg

西の宮は、いつきても神々しいふんいきというか、空気を感じます。
P1190298.jpg P1190299.jpg P1190297.jpg

冬でも歩いてる人は、鈴や、ラジオをつけてる人が多かったなぁ~
やっぱり、念のためにも鈴はつけていこう~
P1190300.jpg

ゴミは山には似合いません
P1190304.jpg P1190305.jpg P1190282.jpg

少しもやっていたけど、僕の住むアパートはキラが指す方向です。
P1190302.jpg

太陽、今日も1日ありがとう~
P1190301.jpg P1190303.jpg

△page top

猿投山の山歩き 

Posted on 23:24:56

今日は、久しぶりに、猿投山に歩きに行きました。
なんか、そんなに久しぶりでもないのに、すごく久しぶりのように感じました。
本宮にお参りしてから歩きだすと、次から次へと、山から下りてきた人達とすれ違い、挨拶を交わしました。
今日は、久しぶりに、僕の愛用の杖『キラ』を持って歩きました。
挨拶を交わす人の中には、「その杖、良いじゃない~~~仙人の杖みたいよ~」っていう人もいました。
笑顔で挨拶っていいね。

頂上よりやや下にある東の宮に行き、そのあと山頂でコーヒーを飲んで、西の宮にいって、自然観察路を通って帰ってきました。

山をゆっくり4時間かけてあるきました。
猿投山の森をあるいていると、なんだか森から、さいちゃん、大丈夫だよ~~そのままの道を信じて進めばよいんだよ~って教えてくれてるような気がしました。
森は優しく包んでくれてるような気がして、自然って優しいねって思って歩きました。
そんなことを思いながらあるいていたら、昨日ブログに書いた記事のことが頭に浮かびました。
自分は優しいって言われるのはあまり嬉しくないなんて書いたけど、自然って優しいな~~とか、あの人は優しいとか、優しそうな人だな~~って思ったり言ってる自分がいるじゃん!!
それって、きのう書いた記事とは、すごい矛盾してるんじゃないかって・・・

自分は人の事、優しいな~~って思えるのに、人から優しいって言われるのは嫌だって、やっぱりおかしいよ~
それは、とっても、わがままな感じがした。
人が優しいって言ってくれること、素直に受け入れれば良いんじゃないかなって思いながら歩きました。
そんな事も、猿投山の森は教えてくれたような気がします。
自分を信じて一歩一歩、歩けば大丈夫だよってね。

猿投山から帰ってきて、ちょっと、気分がすっきりしました。
良い気分転換になりました。

でも、猿投山を歩いて気になったことが!!
僕はゴミが落ちていたら拾おうとおもい、ポケットにコンビニ袋を持って歩きました。
帰ってくるまでには、ポケットの中にはおさまらないほど、コンビニ袋がいっぱいになるくらいのゴミを拾いました~
とくに、休憩場所や、山頂、景色の良い場所には必ずといってよいほど落ちていました。
休憩場所には吸殻入れがあるんだけど、吸殻入れの中にもコンビニのおにぎりの袋が捨ててあったり、乾電池まですててあったり・・・
なんでだろう?僕には理解はできません。

持って帰るつもりでポケットに入れてあったのが、なんらかの原因で落ちてしまったゴミもあるだろうし、風で飛ばされてしまったゴミもあるだろうけど、故意で捨てるゴミはよくないですよね~~
動物達が間違えて食べてしまうかもしれない。

山を歩く人たちが、コンビニ袋をポケットに入れて、ゴミを見つけたら、1つでも2つでも拾ってくれたなら、良いのになぁ~っておもった。
そうしてくれる人が少しでも増えれば増えるほどゴミは減るのにね。
ゴミを捨てる人がいる、ゴミを落としてしまった人がいる、でも、それ以上にゴミを拾ってくれる人がいれば、ゴミが減るのではないかな~

なんか良い方法はないかな~~

登山の人は、登る前に駐車場のトイレに行く事が多いから、トイレに「ゴミを見つけたら少しでも拾って歩きましょう」って、張り紙をしておくとか・・・
長野県に引っ越すまでに何かしたいし、ちょくちょく猿投山を歩きにきて、ゴミも拾いたいね。
それが18歳から、ずっと、遊んできた、猿投山への少しでも恩返しになればとおもいます。

めちゃくちゃ、長い記事になりました~

今日は夜、部屋の中でやる1時間のトレーニングも開始しました~~
12月より7キロも体重が増えてるし・・・・
やばいやばい!!

△page top

やや空回り 

Posted on 23:59:58

去年の今頃は、いろんな事に悩んでいたなぁ~
少しストレスもあったかもしれない、体重も落ちて家族にも心配された時期だった。
自分では良くわかってなかったが・・・

でも、自分の進むべき道が見え始め、進みだしたのだが、ちょっとここにきて空回りしてる感じがする。
やろうと思ってるのに、やらない自分に腹立たしいのだ。

ここは、ちょっと逆の発想で、明日は、休むことにする。
自分の大好きな事をしよう~~

今日は、ちょっとあることをおもいだした。
いままでで、何回か、よく「あなたは、優しいだけ」とか、「優しすぎて駄目なんだよ」とか言われてきたことを思い出した。
っていうか、時々思い出すが・・・・
僕は、そんなトラウマか、優しいって言われるのが、あまり好きではなかった。
正直今でも、優しいって言われると、あまり嬉しくはないのだ。
優しいだけと言われて、自分には他には何があるんだろうって思ったけど、浮かばなかったが、いろんなところを1人旅しているうちに、良いじゃん、今のままでって思うようになった。
優しいだけかもしれない、でも、それが、今の自分だよって!!
自分らしく行けばってね。
みんなから、優しいって言われるのも、自分らしさと受け止めなくてはね。
自然のままが一番だね。

でも、いまは、少し慌ててるような自分がいて空回りしてるような気がした。
そんな時は、ちょっと休息しちゃえ~~って思った。

明日は、いっぱい楽しんじゃうぞ~~~~

△page top

高尾でワークショップ 

Posted on 19:30:07

僕の大好きな屋久島の森のガイドさん、けんちゃん、なおちゃんが、東京の高尾でワークショップを行います。
屋久杉を磨くという、ワークショップ。
磨くことにより、いろんなことが感じ取れるとおもいます。
僕もけんちゃんからもらった、屋久杉を時々磨いています。
関東方面の方は是非、体験してみては、いかがでしょう?

詳しくは下のURLにアクセスしてご覧ください。
http://taba252525.exblog.jp/
http://morinotabi.exblog.jp/

もし関連の記事が表示されなかったら、そのページの1番下の 前のページ 次のページ で関連記事を探してみてください。
http://taba252525.exblog.jp/ の方は2ページ関連記事があります。

△page top

飯田でいろいろと・・・ 

Posted on 23:17:44

春に引っ越す飯田で土地の事とか、いろんなことが、わからないことが多いので、自分が住む地域の市役所の支所にいって、お話しを聞いてきた。
いろいろと、丁寧に話しをしてくれました~~
やっぱり、わからないことは、ほかってはおかず、いろいろ聞いてみるべきだね。
だいぶ、理解ができました。

そのあと、いつもお世話になってる農業課の、Nさんの所に訪れました。
最近の近況を報告して、それから、自分の考えてる事を聞いてもらい、わからないことを聞いて、そして、いろんなアドバイスをして頂きました。

まだまだ、本当にやることだらけだけど、ひとつひとつ進んでいくしかないね。
一歩一歩だねっ!!
でも、皆さんからいろんな事を教えてもらえるので感謝してます。

いままでは、会社に勤めていて、すべて会社が行なってくれていて、知らなかった事もいっぱいあります。
いろいろ、知る事ができて、ちょっと、おもしろいというか、勉強になります。

飯田に行きも帰りも下道で行ったんだけど、愛知県も豊田の山間部はけっこう雪が多かった~~
ちょっと、滑りそうで、とくに下りのカーブは慎重にはしりました~~

飯田につくと、あまり雪がなかったけど、飯田の家に向う日陰の道は、まだ道にも雪が残ってました~~
HI380255.jpg


冬は、あたりまえだけど、寒いねっ

△page top

あっという間に 

Posted on 23:19:37

今日は寒かったぁ~~~
朝の9時~10時くらいまで、雪がだいぶふり、アパートの外があっという間に白くなったと思えば・・・
すぐに晴れてあっという間に雪は解けてなくなりました。

数時間の間に外の景色の色が変わり、そしてすぐ戻り!!なんか、よかった。

そんな少ない時間、うっすら白くなった中、小さな子供が雪だるまを作ろうと頑張っていた。
とても微笑ましかった~~
HI380253001.jpg

△page top

油山寺参り 

Posted on 23:15:11

僕の大好きな場所、静岡県袋井市の油山寺
去年のお守りを返し、「今年もよろしく、おねがいします~~ がんばります」と手をあわせてきました。
HI380251.jpg

△page top

生と死 

Posted on 23:26:35

今日は生と死について、少し考えるところがありました。

病院に勤めてる仲良しな人からのメールがありました。

今日、一人の幼い命が天国へと旅立ってしまったそうだ・・
容態が急変したそうだ。

そのメールからいろんなことを考えさせられた。

僕だって、どんな人だって、人の死を経験している。
突然の死もあれば、病気で徐々に死に近づいていくこともある。

自分達もいつか、その日が訪れる。
明日かもしれない、10年後かもしれない、50年後かもしれない。

上手くは言えないが、人の死を無駄にしてはいけないなって思う。
その人には、愛してる家族がいて、知り合いがいて、みんな永遠のお別れは寂しい。
でも、その人は、長くても短くても、その人の人生を生き抜いたんだね。
その人を愛した人達は、その死によって成長させてもらってるのも忘れてはならないと思う。
魂はちゃんと、みんなをみてるとおもう。
愛してくれた、みんなを見守ってくれてると思います。

そして、時々、その人のことを思い出した時、その魂は、きっと少し力を貸してくれるときがあるんだと僕は思います。

いつも死から教わる事が1つあります。
『今』という時を大事に生きなければとおもいます。

そんなことを考えていたら、自分のアパートの2階に住むご夫婦が、訪れてきました。
「子供が生まれました、これからちょっと、賑やかになるとおもいますが、よろしくお願いします」

死があれば、新しい生もあるのです。

僕は思うのです、きっと、自分の魂は生まれかわるとおもいます。
今の人生を精いっぱい生きて少しでも成長して、今度、この世に生を受けた時は、またひとつ成長した人生をおくりたいと・・・・


△page top

どんど焼き 

Posted on 11:03:31

今日、飯田の家の方で、ドンド焼きに参加させてもらった。
朝の6時、周りは夜明け前で真っ暗な中、炎があがりました~~~
竹のはぜる音を聞いて、周りの人が餅などもって、どんどん訪れました。
HI380249.jpg


みんな優しい人ばかりで、みかんをくれたり、お酒をのませてもらったりしました~~
おもしろかった~~

△page top

感謝です 

Posted on 21:22:04

20100110212658
20100110212644
昨日、今日と、父親の力も借り飯田の地元の人達といっぱい話すことができました~

「何でもわからないことがあったら聞きにおいで」とか、「一緒にいろいろ考えながらやろうよ」とか、行きつけのお肉屋さんのおばちゃんも「あら~うれしいわ~ これからもよろしく」など、他にもいっぱい声かけてもらいました~
感謝感謝です。
飯田での農業、ゆっくり自分のペースだけど一歩一歩進めてる気がします。
写真は飯田の家から見た中央アルプスの山々と、大好きなクルミの木に沈んでいく夕陽です。
今日もありがとう。
 |  0 trackback |  0 comment |  edit

△page top

お別れ 

Posted on 23:47:06

飯田の家のお隣さんの、おじいちゃんが亡くなり、お葬式にいってきました~

いなくなってしまったのは寂しいけど、これからも、この土地を空から見守っていて下さいと手を合わせ、おじいちゃんの天国への旅立ちを見守りました。

△page top

門松 

Posted on 23:36:06

20100110203822
年末に父親と作った門松です。
飯田の家の玄関に置かれてます。
どうでしょう~手作り門松は~
竹を斜めに切るのが難しかった~

△page top

おひまち 

Posted on 23:01:36

2日より、飯田の家に行き、今日は、我が家で、おひまちという、家内安全を神主さんにきてもらい、ねがってもらうというか、なんていうんですかね~~ サカキの木をもって、ブオーンブオーンって、おはらいっていうんですか?
まぁ、そんなようなことをしてもらいました。
4軒がのお家の方々が集まり、お祭りみたいなものですね。

今年は、飯田の我が家が、当番で、料理の用意したり、サカキの木を切って来たりしました。
今年の春から僕もいいだにすむということで、お祭りの後の宴会の席に入れてもらい、いろんなことを教えていただきました。
こうやって、すこしづつ、仲間にいれてもらえて、嬉しいです。

△page top

謹賀新年 

Posted on 23:00:45

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今日から気分一新、頑張っていきたいとおもいます。

ブログタイトルに一歩一会という、サブタイトルをつけました。
一歩一歩大事に進み、そこでの出会いや出来事を大事に生きていきたいな~~っていう気持ちです。

今日は伊勢神宮に初詣と初日の出を見に行きました。
宇治橋が建替えられた、最初の初日の出を宇治橋のある鳥居から、拝む事ができると縁起が良いからっと兄がいきたがっていたので、僕も行って見る事にしました。

朝4時には、伊勢神宮の内宮に到着~~~
スムーズに到着しました。
正月などは、サンアリーナという、大きな施設の駐車場や、グランドの臨時駐車場に車を停めて、パーク&ライドでシャトルバスで外宮や内宮に行きます。

内宮までは、シャトルバス専用レーンとなっており、スムーズに到着できます。

内宮に参拝も、いたってスムーズでした。
P1010364.jpg
P1010368.jpg
P1010369.jpg
P1010370.jpg

その後、家族とは別れ、1人で伊勢神宮の近くにある猿田彦神社に向いました。
この神社は、昨年から1人で行くようになり、なんか、とても好きなんですよね。
落ち着くとでもいうか・・・
朝5時で参拝者も少なく、神社の人にお餅を食べさせてもらい、お腹がいっぱいになりました。

すっかり猿田彦神社で癒されて、初日の出を見る鳥居にいって、家族と合流しました。
日の出まで1時間半もあるのに、すごいいっぱいの人でした。
え~~~、1時間半もここで~~~って思っていたけど、大好きな馬場俊英の歌を聞いていたら、あっという間に時間は過ぎました。
ここは、森があるので日の出はおそく、朝7時40分くらいです。
日の出直前は、人が詰め寄せて、ちょっと、気持ち悪くなったけど、なんとか、耐えました。

日の出が上がってくると、小さな歓声みたいなものがありました。
今年もよろしくです太陽って感じでした。
P1010371.jpg
P1010379.jpg
P1010381.jpg
P1010384.jpg

それでは
今年も、みなさんが、良い年になりますように願ってます。
 |  0 trackback |  0 comment |  edit

△page top